ラインベットの説明

ラインベットとは、スロットマシンにおいて一つのペイアウトラインに、コインを複数枚賭けて遊ぶ方法です。

「コイン単価、ラインに賭けたコインの枚数、配当」もしくは、「ペイアウトベット額、配当」で表示されていることがほとんどです。

ラインベットするなら覚えておこう

  • ペイアウトラインとは配当が起こるラインである
  • ベットレベルは、1つのペイアウトラインに賭けるか?という数字
  • コインバリューとは、コイン1枚の賭け金

ラインベットでスロットを楽しみたい場合には、まず最初に、賭ける金額が決まった後に、賭けるライン数を設定します。ペイアウトラインが少ないスロットゲームの場合は、MAXラインでかけておくと配当がおきやすいです。最近のスロットは、ペイアウトラインがものすごく多いものもあるので、2、3ラインに複数コインで遊ぶプレーヤーが増えてきています。「レート金額×ライン数」でゲームが始まりますので、決まったらあとはスタートボタンを押すのみです。

スロットは機種によって賭け金のレートが変わってくることがほとんどです。ほとんどの場合、最低賭け金0.1ドルから始まり、0.5ドル、1ドル、2ドル、のようにスクリーンに表示されていきます。最低賭け金の金額は「1ラインあたりの賭け金」だということですので、1ラインだけにかけてしまうと、配当がおこる確率は極端に少なくなってしまいます。万が一、違うライン上で大当たりが出てしまった場合に悲しい思いをしないためにも、このラインベットを実行するプレーヤーが多いのです。

プログレッシブ・ジャックポットの機能が搭載されたスロットマシンや、シンプルな配当がおこるスロットにおいては、MAXのラインベットで遊ぶのが普通とされています。この場合、賭け金を最少に抑えたい場合は、コインバリューで調節をすることをおすすめいたします。増やしたい場合においても同じことが言えます。ここの調節がラインベットにおいてかなり大切なことだとも言えます。コインバリューを高めに設定してしまうと、MAXでかけた場合大出費となりますのでご注意を。

ラインベット

ラインベットで楽しむには、1ラインに賭ける金額が決まった後に、賭けるライン数を設定します。ジャックポットやシンプルなスロットはMAX賭けをお勧めします。

コインバリューで調節は、ラインベットにおいてラインベットにおいてかなり大切なこと。ここに注意しながら、MAXのラインベットで賭けてみたら楽しいかもしれませんよ。

関連記事